ホーム

ごあいさつ

当サイト「歯科医節税.com」へようこそ!

このサイトは歯科医を経営されている方や歯科医として勤務されている方のためのサイトです!

当サイトの主な内容ですが、歯科医師さんの資産残すための節税方法や資産の運用方法についての情報を記載しています。

日本の個人に対する税金は高すぎる!

日本の個人の所得税率はマックスで45%!住民税も入れると5割以上にもなります。日本は正直なところ弱者に基準を置いて税金や社会保障も設計されています。

「何言ってんだ!お金のためだけに働いているのではない!」というお怒りの声があるのもよく分かっています。

しかし、歯科医さんたちが普段からもの凄く忙しく働いていらっしゃるのを実際に患者として現場でもよく見ていますし、税理士として歯科経営の側からも見ています。

忙しく働いた結果として稼いだお金を税金として半分以上持っていかれてしまう事をとても疑問に感じていました。

平等社会とも言えない日本の現状

そして税務の現場にいて色々な業界を見てきて思うのです。

節税方法や社会保障に関する事を何も知らずにいると損をしている事はとても多いのです。多くの資産を持つ経営者が意外に税金を払っていないのをご存知でしょうか?

そして私は思うようになったのです。

単に出た数字だけを納税するのが本当に平等なのでしょうか?

生活保護を不正に受給してパチンコ三昧な人々。医療費を不正に受けて外国に逃亡してしまう外国人労働者。こういった事例は枚挙にいとまがありません。

すべての人がそうではない事はよく分かっています。

しかし、こういった現実が横行しているのが現状であり、税理士という立場から税金の事を見ていますと「平等」という言葉に違和感を感じざるを得ません。

歯科医さんの資産を守る一助になりたい

こういった社会背景があり、とはいえイチ個人の税理士が世を変えようとしても難しいものです。歯科医さんたちがすべての患者さんを治療して助けようとしても不可能なのと同じように。

であれば、私の方で歯科医師さんたちが自分でできる対策をお伝えし、それが少しでも先生たちの人生に貢献できるのであれば幸いであると考えました。

そういった思いから当サイトを「歯科医節税.com」立ち上げるに至っております。

当サイトにおけるご感想やさらにこういった情報が欲しいという場合には遠慮なくお問い合わせページからご連絡いただければと思います。

お問い合わせ

それでは引き続き当サイトをお楽しみ下さい!